岡山で40年美容材料の卸をしているスミダヤです。今回は髪の毛の紫外線ケアとヒアルロン酸原液の効果についてお話します。

美しく健康的な髪の毛にとって、夏の紫外線対策にヒアルロン酸原液が効果的です。

夏のヘアケアで忘れてならないのは紫外線対策です。

お顔やお肌のUVケアは万全のことと思いますが、髪の毛や頭皮ももちろん焼けます。

太陽からの距離が近いので、むしろ紫外線ダメージは大きいです。

このようなお困りごとが出たら要注意。紫外線の影響かもしれません。

◇髪の毛にツヤがなくなる。

◇髪の毛がパサついてきた。

◇髪の毛に手ぐしを入れると引っかかる。

◇髪が色褪せてきた。

では、なぜ紫外線で髪の毛が傷むのでしょうか?

殺菌消毒作用があったり、体内にビタミンDを作ったり、血行や新陳代謝、皮膚の抵抗力を促進させたり、意外に大活躍している紫外線ですが、美容分野においてはトラブルメーカーです。というのも、皮膚の奥にあるタンパク質に作用してお肌を老化させたり、メラニン色素を沈着させてシミを作ったりするから。では、髪の毛にとっては、どういう存在なのでしょうか。

髪の毛のパサつきで困っている女性。そんな方にはヒアルロン酸原液がおススメです。保湿効果抜群でヘアオイルやコンディショナー、シャンプーなどに混ぜてもいいし、ブロー前に直接塗布してもお使いいただけます。髪の毛を美しく健康的に守ります。

髪の毛はタンパク質からできていて、その表面をキューティクルで守っています。キューティクルもタンパク質の一種ですが、これが開いたり、はがれたり、傷ついたりすると、内部のタンパク質が壊され、栄養や水分が流れ出てしまいます。それが、パサつきや指通りの悪さ、髪の毛のダメージにつながり、見た目にもツヤや美しさが損なわれることに。

夏の紫外線はキューティクルにとって刺激が強すぎ、傷つきやすいです。また、海やプール、汗などで髪が濡れると、キューティクルが開き、髪の毛の深部までより一層強いダメージを受けてしまいます。これが髪の毛のパサつきや切れ毛、ヘアカラーの色落ちにつながります。

健康で美しく若々しいヘアスタイルを保つため、お顔やお肌だけでなく、髪の毛の夏の紫外線対策もぜひ習慣にしていただきたいです。

そこで、紫外線から髪の毛を守る5つの対策

髪の毛のおススメ紫外線対策。ヒアルロン酸原液でUVカットをしよう。

1.帽子や日傘で髪の毛を守る。

髪の毛だけでなく、お顔やお肌、目にも効果的です。熱中症対策だけでなく紫外線対策にも一役買っている帽子や日傘、夏の必須アイテムですね。

2.髪の毛を濡れたままにしない。

髪の毛は濡れていると、乾燥しやすくなり、ダメージも受けやすくなります。屋外では汗をこまめに拭くこと、海やプールへ行くときは髪形をアップスタイルにするなど、できるだけ濡らさないことを心がけてください。

3.髪の毛をサラサラにする。

サラサラな髪の毛とは、キューティクルできっちり守られた髪の毛です。それは、見た目に美しいだけでなく、ダメージの蓄積から守ることにつながります。なので、トリートメントやヘアオイル、洗い流さないトリートメントなど、髪の毛をサラサラにするヘアケア剤を使用してください。髪の毛を守ってくれる健気なキューティクルを、さらに守ってあげる心意気で。

4.髪の毛用のUVスプレーなどを使ってみる。

行きつけの美容室で相談されてみてもいいかもしれません。プロ仕様の高品質な商品を教えてもらえます。
例えばこちらの商品とか。

シーランドピューノ アクアパラソル ラ・フローラ。髪と肌に両方使える日焼け止めスプレー。

 

髪の毛にもお肌にも使えるUVスプレーです。オールシーズン使えます。

シーランドピューノ アクアパラソル ラ・フローラ 100g 1,980円

5.保湿効果抜群のヒアルロン酸原液もおススメです。

お手持ちのトリートメントやヘアオイルなど、キューティクルを保護するヘアケア剤にごく少量でいいので混ぜてお使いください。洗髪時のタオルドライ後、髪の毛に塗布してからブローするのも効果的です。髪の毛一本一本をベールで包み込むように保湿し、しっとりしているのに、サラサラな仕上がりになります。見た目にも美しく、紫外線のダメージから髪の毛を守ってくれます。

ヒアルロン酸原液のスターベール。保湿力抜群で髪の毛をサラサラにします。ヘアオイルやトリートメント、シャンプーに混ぜてもいいし、ブロー前に直接塗布してもお使いいただけます。

ヘアケア用ヒアルロン酸美容液

JASBEC(ジャスベック)スターベール 2,750円 50ml

ヒアルロン酸が紫外線ダメージを抑制するって本当ですか?

紫外線を受けるとお肌は炎症を起こします。それを守るためにメラニンを生成するそうです。このメラニンがお肌に沈着して、最終的にはシミになります。ところが、ヒアルロン酸には、この紫外線ダメージによるお肌の炎症とメラニンの生成を抑える効果があると言われています(ロート製薬研究開発情報 2017年)。つまり、ヒアルロン酸は、お肌の紫外線ダメージを最小限にとどめる働きがあるのです。

髪の毛にはメラニンがたくさんあり、お肌に比べて紫外線に強いとも考えられますが、真夏の紫外線はさすがに強烈です。髪の毛の奥まで浸透し、タンパク質やメラニン色素にダメージ与えると、髪の毛は乾燥し、パサつきや引っ掛かり、褪色につながってしまいます。

そこで、紫外線に効果的なヒアルロン酸を原液で利用してみませんか?お手持ちのヘアケア剤で、より効果的な紫外線対策ができるようになります。

雑記

岡山で美容材料の卸を営むスミダヤと申します。JASBEC(ジャスベック)スターベールというヘアケア用ヒアルロン酸美容液を販売しております。皆様のUVケアの一助となれば幸いです。

☆ お問い合わせはこちらから⇒

☆ JASBEC(ジャスベック)スターベールのお求めはこちらから⇒

私事ですが、高校生の時、運動会の後、日焼けで腕やら足やら頭皮やらが痛くて痛くて、つらかった思い出があります。高校生にもなると、体育帽子なんてなかったんでしょうね。数日後、ブラッシング中に、髪の毛を通して頭皮がスーッと剥けたのが、もう気持ち悪くて気持ち悪くて。3センチ四方くらいの日焼けした頭皮なんですが、一つ一つ等間隔に毛穴が開いているんです!今思い浮かべても鳥肌が立つインパクトです。
あの時は気付きませんでしたが、おそらく髪の毛も相当なダメージを受けていたことでしょう。皆様もお気をつけてください。

夏の日のヒアルロン酸原液。保湿効果が抜群でお手持ちのヘアオイルやトリートメントに少量混ぜてお使いください。