ヒアルロン酸

ヒアルロン酸原液で髪ツヤやかに!ヘアケア剤に追加して保湿力アップ

パサつきや広がり、白髪、細毛などエイジングした髪の毛に、ツヤを取り戻しませんか?

髪の毛はキューティクルが整うとツヤが出ます。エイジング毛も、ダメージを軽減させたり、キューティクルを保護したりすると、ツヤが戻ります♪

こうしたヘアケアと一緒に、保湿効果が高いヒアルロン酸原液を取り入れて、ツヤやかな髪の毛を目指しませんか?

 

岡山で40年、シャンプーやトリートメントなどの卸をしている、材料屋のスミダヤです。スターベールというヒアルロン酸原液を販売しています。

 

スターベール(ヒアルロン酸原液)詳しくはこちらをクリックしてください
↓  ↓ ↓hyaluronic_acid

 

保湿効果抜群のヒアルロン酸原液。乾燥しやすいこの時期、お手持ちのシャンプーに混ぜたり、ドライヤー前に直接塗布したりすると、しっとり感がアップしますよ✨

 

はじめに

 

35歳を過ぎると、代謝や血流、女性ホルモンやヒアルロン酸の減少から、髪の毛が変わります。パサつき、広がり、ツヤのなさ、白髪、ボリュームダウンなどといったお悩みにつながっていくとのこと。こうした髪の毛をエイジング毛といいます。

 

エイジング毛にまつわるトラブルの中でも、今回はツヤについてみていきます。乾燥から髪の毛を守るヒアルロン酸原液もお役に立てるはずです!

 

ツヤがなくなるのは髪のダメージが原因

 

ツヤのなさもエイジング毛の特徴のひとつです。

 

hair_trouble

 

髪の毛にツヤがなくなる原因は、キューティクルにあります。髪の毛一本一本の周りを取り囲むキューティクル。個人差がありますが、4~10層から構成されていて、その様相は、まるで魚のうろこのようだとか、タケノコの皮のようだとかいわれています。

 

このキューティクルがキュッと引き締まっていると、髪の毛に光が当たった時に反射してツヤやかに輝きます。反対に、キューティクルが開いたり、めくれたり、穴が開いたり、傷ついたりしていると、光が当たった時に乱反射してツヤが出ない状態に…。

 

髪の毛のダメージとツヤは密接な関係にあるようです😲

 

ヒアルロン酸原液でツヤは戻ってくるのか!?

 

となると、ツヤを取り戻すには、キューティクルを整えることが大切です。

 

例えば、こちら。カラーなし、パーマなしですが、1年半美容室に行けず伸ばしっぱなしになってしまったアラフォーです。この写真、私なんですが、パサつきと広がり、まとまりのなさ、白髪などの悩みを抱えています😰

↓ ↓ ↓

hyaluronic_acid

 

ここまで髪の毛が傷んでしまったのは、あまりケアをしていなかったからです💧シャンプー+たまにコンディショナー程度で、特に適当なタオルドライとドライヤーで髪の毛がこすれていたのでしょう…😭日々繰り返される摩擦によって、毛先のキューティクルはボロボロになっていました。

 

タオルドライ、重要ですよ~💦うっかりするとタオルドライが原因でさらに髪の毛が傷むのですから、あなどれません!

 

[blogcard url=”https://jasbec.co.jp/haircare/towel_dry/”]

 

ちなみに、このヘアスタイルにヒアルロン酸原液を加えると、下のようになります。

↓ ↓ ↓

hyaluronic_acid

 

シャンプー+トリートメントの後、タオルで水分を拭き取ってから、ヒアルロン酸原液を直接つけてドライヤーで乾かしています。使い方としては、洗い流さないトリートメント風です。

 

こちらの肩甲骨くらいの長さで、だいたい4プッシュ(1.6g)ヒアルロン酸を使用しています。

 

肩より上の部分はダメージがまだ少ないのか、だいぶ落ち着きますが、毛先は広がってます。ツヤも…上の写真に比べると戻ってきているように見えます。

 

これをさらにあっさりと切ってしまうと、こうなります。

↓ ↓ ↓

short_bob_cut

 

こちらはシャンプーにヒアルロン酸を1プッシュ混ぜてから、コンディショナー、ドライヤーの温風で仕上げました。

 

このように、髪の毛を短くカットした後、急にツヤが戻ってきたことを実感しませんか?これは、ダメージを受けた部分を切り落とすことで、大部分が健康な髪の毛で占められるようになるからです。

 

髪の毛のダメージが激減してツヤやか!若返ります😊

 

以上のことから、保湿効果の高いヒアルロン酸原液。ダメージの補修までは難しいですが、乾燥した髪の毛を保湿して、エイジングによる広がりやパサつきをある程度は抑え込んで、ツヤも戻ってきます✨

 

髪の毛は繊細でダメージを受けやすい

 

hair_trouble

 

簡単にダメージを受けてしまうキューティクル髪の毛を洗ったまま乾かさなかったり、タオルドライで濡れた髪をこすったり、高温で長時間ドライヤーの温風をあてたり、真夏のギラギラした紫外線にさらされたり、カラーリングやパーマを繰り返したり、エアコンで乾燥した部屋にいたりなどなど、日常の些細な刺激に影響を受けます。

 

こうした日常の刺激が、髪の毛にダメージを残し、ツヤのなさにつながってしまうのです😢

 

しかも、傷んだ髪の毛は、自分では修復できません。細胞分裂によって伸び続けるのは、あくまでも根元の髪の毛。根元から毛先にかけて、どんどん古くなります。自己修復されずに、ダメージは蓄積し続けるのです。

 

ヒアルロン酸原液+丁寧なヘアケアで、ツヤは作ることができる!

 

とはいえ、キューティクルは修復できなくても、髪の毛のツヤは日々のケアで作り出すことができます!

 

下の写真はカットから数カ月経過しています。ブログでヘアケアについてまとめるようになり、自分自身の髪の毛の扱いも、以前に比べて丁寧になりました。そのため、髪が伸びても、ある程度はダメージを抑えられているのではないでしょうか?

 

 hyaluronic_acid

 

これは、シャンプーの後にヒアルロン酸原液2プッシュを直接つけて、トリートメントしました。温風のドライヤーで8割がた乾かした後、冷風でブローの仕上げをしました。

 

シャンプーで頭皮の余分な皮脂を落とした後、ヒアルロン酸原液で髪の毛を保湿し、トリートメントでコーティング。その上で、髪の毛をしっかり乾かし、仕上げに冷風でキューティクルを整えました。

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、ツヤやかでサラサラになりました✨

 

 

ちなみに、ヒアルロン酸原液は髪の毛の内側に浸透しません。髪の毛の表面にとどまってキューティクルを保湿する役目を果たしています。そのため、使うごとに髪の質がどんどん向上するというよりも、シャンプーやコンディショナーと同じように、毎日(人によっては2、3日ごとでも大丈夫かと思います)使い続けることで、ダメージがたまりにくくなるといえます。

[blogcard url=”https://jasbec.co.jp/hyaluronic/moisturizing_care_penetration/”]

 

髪の毛にダメージをためない習慣とツヤを作り出す習慣

 

髪の毛を守る習慣として、下のようなことがよく挙げられます。

 

〇ダメージをためない習慣

 

洗髪後はすぐに乾かす。髪の毛を濡れたままにしない。

・タオルドライは、髪の毛をやさしく包み込むように。こすらない。

 

towel_dry

 

・ドライヤーは根元から毛先へ、髪の毛の流れに沿って温風をあてる。

・ボリュームを出したい方は髪の毛の流れに逆らって温風をあてる。

・外出時(特に夏場)は帽子をかぶる。ヘアケア用のUVカットスプレーを利用する。

 

白髪染め

 

・ヘアカラーとパーマを同時にかけない。パーマ→3日→カラーくらいの間隔をあける

・白髪染めは2か月くらい間隔をあける。気になる方はカラー→マニキュア→カラーと間にマニキュアをはさむ。

 

〇ツヤを作り出す習慣

 

・シャンプー後のトリートメントや、ブロー前の洗い流さないトリートメントなどで髪の毛をコーティングする。

・濡れた髪の毛をドライヤーの温風で乾かした後、仕上げに冷風を髪の毛の流れに沿ってあてる。

 

hairdryer

 

ヒアルロン酸原液をシャンプーに混ぜたり、トリートメント前に塗布したり、洗い流さないトリートメントの代わりにブロー前に付けたりして、ヘアケアに取り入れる。

 

 

さいごに

 

以上、髪の毛のツヤとダメージ、ヒアルロン酸の関係についてみてきました。

 

penetration

 

主に保湿の役割を担うヒアルロン酸。ヘアケア用としてヒアルロン酸原液でお使いになる場合、シャンプーやトリートメントといったヘアケア剤に混ぜてお使いになったり、濡れた髪の毛に直接つけたりすることをおすすめします。

 

使う量はごくわずか。だいたいの目安は、ショートなら1プッシュ、肩までの長さなら1~2プッシュ、ロングなら2~4プッシュと髪の毛の長さに合わせてお使いください。

 

トリートメント後のサラサラ感に加えて、仕上がりにしっとり感が生まれ、日々のヘアケア剤がより上質なものとなります。ボリュームアップも感じられるはずです。

 

今回使用したヒアルロン酸原液はこちら
↓ ↓ ↓

hyaluronic_acid

(スターベール 50ml ¥2,750 およそ110回プッシュできます)

 

頭皮だけでなく、髪の毛やお顔、お肌など全身にお使いになれるヒアルロン酸原液。日々のヘアケアに、ヒアルロン酸原液を取り入れてみませんか?皆様の毎日が少しでも快適なものとなりますように😊

 

詳しくはこちらをクリックしてください
↓ ↓ ↓

hyaluronic_acid

 

 

(株)スミダヤ 岡山市南区泉田365-5

☎0120-17-5190

お問い合わせはこちらをクリック

ご注文はこちらをクリック

スミダヤホームページ(準備中)

 

今回は、『髪の大辞典』(社団法人日本毛髪構造機構研究会監修、徳間書店、2020年)を参考にさせてもらいました。