ヘアケア

ヒアルロン酸+頭皮マッサージ!内と外からのスカルプケアで髪を健やかに!

頭皮マッサージが髪の毛を元気にするのは、血流がよくなるからです。

 

そこに「ヒアルロン酸原液」もプラスしませんか?

 

保湿といえば、ヒアルロン酸原液。

 

頭皮マッサージで血流を促進し、ヒアルロン酸原液で頭皮の表面を乾燥から守ります。

 

今回のブログではなぜ、頭皮マッサージが必要なのか、そして効果的なマッサージの方法までを書いています。

 

頭皮の内側外側からスカルプケアしませんか?

 

hyaluronic_acid

ヒアーズラック(ヒアルロン酸原液100%)50ml ¥2,750

こちらのサイズで 約110回 プッシュできます。

 

詳しくはこちらをクリック

 

 

はじめに

 

岡山で40年美容材料の卸をしているスミダヤです。

 

突然ですが、頭皮マッサージの効果ってご存じでしょうか?

 

〇薄毛予防になる

〇お顔のリフトアップになる

 

こんな効果があるそうです。

それにしても、頭皮を揉んでるだけなのに、なぜ、お顔や髪の毛まで改善されるのでしょうか?

 

why?

 

頭皮は髪を育てる土台

 

髪は毛先で伸びているわけではありません。毛根で伸びています。毛根にある細胞がどんどん分裂して、ぐんぐんと大きくなります。それが毛穴を飛び出し、髪の毛となります。

hair_root

毎日を元気に過ごすため食事するように、髪が元気に育つためには栄養が必要です。

毛根の細胞は、毛細血管からアミノ酸などの栄養をもらって、太くて元気な髪になります。

 

ということは、栄養が足りないと、髪が生えてこないかもしれないし、太くならないかもしれない。

 

Scalp_care

 

血流がアップすると、髪も元気になります。

 

だからこそ、血流をアップさせる頭皮マッサージは、髪を元気にするためにも、薄毛予防のためにも効果的なのです😊

 

 

頭皮は筋肉が少ない

 

しかも、頭皮は自分で血流をコントロールできません。

 

頭皮は筋膜からできていて、筋肉量が多くありません。これは、血行が良好なうちは特に問題ありません。ただ、血流が悪くなってきた場合、毛細血管から栄養をもらう髪にとって、痛手となります😟

blood‗flow

 

たとえば、「第2の心臓」と呼ばれるふくらはぎは、筋肉を伸ばしたり縮めたりして足を動かし、ポンプのように血液を押し上げることができます。

 

ところが、筋肉がないと、自分で血管を収縮させて血流を変えることはできません。頭皮は流れに身を任せるしかないのです。

 

しかも、この筋膜、お顔にシワやたるみが目立ち始めると、血流が悪くなり、老廃物がたまりやすくなりますそうなると、髪にも栄養が届かず、細くなったり、本数が減ったり、伸びるのに時間がかかったりで、細毛や薄毛を招くことに…😨

 

hair_trouble

 

だからこそ、スカルプケアが大事なのです。頭皮マッサージをすることは、血流をアップさせて、頭皮の内側から健康な髪を育てることにつながるのです

 

 

頭皮の表面の乾燥対策にはヒアルロン酸原液で保湿を

 

頭皮の乾燥対策も育毛には欠かせません。

 

ホコリや花粉、ウイルスなどの侵入を防ぐため、頭皮の表面には水分と油分がバランスよく構成されています。

scalp_care

 

乾燥して水分量が減ってくると、それを補うように油分が増えます。油分が増えると、毛穴が詰まりやすくなって髪が細くなったり、生えにくくなったりします。

 

頭皮の保湿ケアは、育毛のためにも大切なのです。

 

まして、頭皮はさまざまなストレスにさらされています。

 

例えば、紫外線やエアコン、刺激の強いシャンプーやカラーリング、パーマなどです。そういった刺激にさらされてると、本来は皮脂量の多い場所であるはずなのに、乾燥しがちになります。

 

hyaluronic_acid

 

そんな頭皮を保湿すると、油分の過剰な分泌を抑えられます。フケやかゆみの防止効果も見込めます。だからこそ、ヒアルロン酸で頭皮を保湿し、トラブルを予防することが大事です。

 

 

頭皮の毛穴がゆるみがお顔のたるみになる

 

 Sagging face

 

「毛穴1㎜のゆるみが1㎝のお顔のたるみを招く」

 

なんですか?この恐ろしい格言は。あぁ格言じゃなかった。科学的事実?信じたくありません。

 

毛穴が…ゆるむんでしょうね、年を重ねると。

 

しかし、これは「頭皮の毛穴がきゅっと締まれば、お顔のたるみも解消される」といいかえることができます。つまり、頭皮マッサージはお顔のリフトアップにも効果的なんですね

 

skincare

 

では、健康な毛穴とは、どのようなものでしょうか??

 

・余分な皮脂の詰まりがない。

・穴の周りの皮膚はぷっくりと起伏して弾力がある。

・穴の入り口は自然なハリ感で引き締まっている。

 

おぉ~!よさそう!

それに比べて、力のない毛穴とはこういうものです。

 

・周りの皮膚もフラットで毛穴がゆがんでいる → うねり毛

・小さくなっている → 細毛、薄毛、生えない

 

うねり毛、細毛、薄毛は、髪のエイジングによるお悩みの代表格です。となると、毛穴ケアをしっかりすると、加齢による髪のお悩みまで解消しやすくなるというわけです。

 

scalp_massage

 

健やかな髪を育てるためには、弾力のある、キュッと締まった毛穴を目指すことが大切です。そのために、頭皮を保湿しつつ、マッサージをして、頭皮環境をいいものに改善することが大切といえます。

 

※あの恐ろしい発言は田村マナ『大人の「品」は艶髪でつくられる』(株式会社ワニブックス、2018年)より抜き出しました😑

 

 

血流がよくなる頭皮マッサージ

 

さて、頭皮マッサージのやり方ですが、大事なことは2点です。

 

〇髪と頭皮をこすらない。傷みますからね。

 

〇指で押さえたまま、小さく「の」を書くように手のひら全体をぐるりと動かします。

 

scalp_massage

 

肩がこっていると、頭皮をマッサージしても血流アップが期待できません。

そのため、①番目に、耳の下のあたりをグーで圧をかけて、まずは肩コリをほぐします

 

scalp_massage

 

②番目に、こめかみから側頭葉にかけて、頭皮を柔らかく動かします。

このあたりは目を酷使するとカチカチになってしまうそうです。目を酷使していない現代人なんていないのではないでしょうか?気持ちいいです。

 

scalp_massage

 

③番目に生えぎわから頭頂部にかけて、だいたい3か所、指の腹でぐるぐると。頭皮がやわらかく動くようになったら、大丈夫です。血流が良好です。

 

※ 田村マナ『大人の「品」は艶髪でつくられる』(株式会社ワニブックス、2018年)を参考にさせてもらいました。

 

 

頭皮マッサージ+ヒアルロン酸原液で元気な頭皮と髪の毛を育てる

 

簡単そうだけど、なかなか続かないんですよね、頭皮マッサージって。数日は続いても、習慣化するのは難しい😢

 

そこで、頭皮マッサージをしながら~のシャンプーをおすすめします✨

 

wash_hair

 

そもそもシャンプーは髪よりも頭皮を洗浄するものです。シャンプーをしながら、ついでにマッサージもして、頭皮についた皮脂汚れを泡で浮かせながら、頭皮をやわらかくしてしまいましょう🎵

 

髪が元気になりますよ。

 

そこに、ヒアルロン酸原液を追加してみるのは、どうでしょうか?

 

hyaluronic_acid

シャンプーにヒアルロン酸原液を1プッシュ入れて、手のひらで混ぜ合わせてからお使いになってみてください。

 

ヒアルロン酸原液は保水力が抜群です。

 

シャンプーに混ぜてお使いになると、頭皮表面の乾燥を防ぐことができます。髪にコシとハリ、ツヤが、よみがえります✨

 

hyaluronic_acid

ヒアーズラック(ヒアルロン酸原液100%)50ml ¥2,750

こちらのサイズで 約110回 プッシュできます。

 

詳しくはこちらをクリック

 

 

まとめ

 

ヒアルロン酸原液で頭皮を保湿すると

 

〇水分と油分のバランスがよくなる

〇頭皮の毛穴ケアができる

〇髪にハリ、コシ、ツヤが出る

 

頭皮をマッサージすると

 

〇血流が促進される

〇お顔のリフトアップ

 

ヒアルロン酸原液+頭皮マッサージで、内側からも外側からも、スカルプケア!

 

皆様の毎日が少しでも快適なものとなりますように。

 

(株)スミダヤ 岡山市南区泉田365-5

☎0120-17-5190

お問い合わせはこちらをクリック

スミダヤホームページ(準備中)