ヘアケア

【卒業式】40代50代の母の髪にヒアルロン酸原液+冷風でツヤを!

〇お子様の卒業式に参加するお母様

〇ツヤのない髪をお悩みのお母様

〇ナチュラルな若さを髪に取り戻したいお母様

 

こんな方におすすめ🎵

 


ヒアルロン酸原液+ドライヤーの冷風

 

コスメでおなじみのヒアルロン酸。

このヒアルロン酸を原液で使うという方法もあります✨

お顔だけじゃなく、髪にも効果的です。

 

注目すべきは「保湿力」と「手軽さ」!

 

トリートメントにヒアルロン酸原液を混ぜて使ってみると、

 

〇5日もすると、パサつきがおさまり、髪もしっとり!

〇ハリ、コシ、ツヤがアップ! ⇒ ナチュラルな若さを演出!

 

髪でも顔でも、保湿ってあなどれません。

 

混ぜて使うなら1日1プッシュ。およそ0.4gです。

下のサイズで 約110回 プッシュできます。

 

hyaluronic_acid

ヒアーズラック(ヒアルロン酸原液100%)50ml ¥2,750

 

もうじき中学生や高校生の卒業式をお迎えになるお母様におすすめです😊

 

詳しくはこちらをクリック

 

お子様の卒業式に参加されるお母様へ

 

graduation_ceremony

 

おめでとうございます!卒業式シーズンの到来です🌸

 

久しぶりに会うママ友。

お子様のお友達とそのご家族。

お世話になってきた先生方。

 

お子様の卒業式にご出席されるにあたって、気になるのはやはりご自分の髪ではないでしょうか?

 

haircare

 

お子様の卒業式は、お母様にとって、大切な方々と久しぶりに出会う、楽しいひとときです。主役はあくまでもお子様ですが、付き添いのお母様も気は抜けません。

 

お子様が幼いの頃は、お母様の髪形も華やかであればよかった…。ですが、中学、高校の卒業式となると、落ち着きある上品さも演出したいですよね

 

そこで、ヒアルロン酸原液をトリートメントに混ぜて使ってみませんか?

 

hyaluronic_acid

 

ハレの日に備えて、日々のヘアケアにヒアルロン酸原液を取り入れてみてください✊

 

保湿効果の高いヒアルロン酸原液が、40代や50代女性の髪のお悩みにきっと応えてくれます。年齢を重ねた髪に、ナチュラルなツヤ、コシを取り戻し、落ち着きある上品な輝きをもたらすはずです。

 

 

アラフィフの髪はヒアルロン酸が少なくなって乾燥する

 

damaged_hair

 

20代や30代の頃と比べて、髪質がずいぶん変わったと、お思いではないでしょうか?たとえば、白髪が増えた、パサつきが気になる、まとまりにくい、髪が細くなったなどなど。髪の毛も皮膚の一種なので、お肌と同じように、年齢ととも変化していきます。

 

年齢による変化、ホルモンの減少とともに、実は「乾燥」が大きく影響しているのですが、ご存じでしょうか?

 

ヒアルロン酸は、目や皮膚、関節、筋肉など身体のさまざまな場所に存在しています。水分をしっかり保持して、細胞同士をつなぐ働きをしています。その保湿力の高さから、今やさまざまなメイク用品で使われているのです。

 

お肌に潤いと弾力を持たせるヒアルロン酸。これは、赤ちゃんの頃から体内にあり、成長と共に減少していきます。徐々に減少していくヒアルロン酸ですが、35歳を境に急降下、40代でおよそ1/2、60代では1/4程度になるそうです。こうした現象がお肌はもとより髪の老化の主な原因になっています。(日本毛髪構造機構研究会『髪の大辞典』徳間書店、2020年

 

hair_trouble

 

エイジングによるヒアルロン酸の減少が、乾燥をもたらします。お顔、お肌、髪の毛、目、関節など、さまざまな場所に影響します。

 

髪であれば、パサついたり、カラーが落ちやすくなったり、細くなったり、頭皮にかゆみが出たり。髪にまつわる、いろいろなお悩みにつながっていくのです😭

 

 

ヒアルロン酸原液+トリートメントで髪を保湿する

 

ヒアルロン酸原液。原液処方なのでさまざまな使い方が可能です。混ぜてもよし、そのままでもよし。

 

ただ、ご自分に合った使い方をされているでしょうか?「ご自由に~😊」と言われると、かえって面倒くさいものです💧

 

そうですね…気を張る場所に参加するために、髪にごくごく自然なツヤを出して(いい意味で力の抜けた)若々しさを演出したいとお思いなら、私は絶対「トリートメントに混ぜる」を推します!

 

hyaluronic_acid

 

例えば、こちら。5日間、トリートメント1プッシュに、スターベール(ヒアルロン酸原液)を1プッシュしてみました。

 

シャンプー後に髪についた水気を軽く絞り、手のひらでトリートメントとヒアルロン酸原液をぐるぐると混ぜ合わせ、髪につけました。およそ5分程度放置した後、軽くシャワーで流す、という使い方です。

 

hyaluronic_acid

この時の使用感が感動的によかった!1日目から「あれっ?」というのはありましたが、3日目くらいから、髪のツヤに変化を覚えましたし、何より朝、スタイリングしなくても髪の毛がキレイにまとまっています。

 

トリートメントをつけると髪の毛がサラサラしますよね。これにヒアルロン酸原液を混ぜると、しっとり感が+αで得られるようになります。

 

hyaluronic_acid

↑ ↑ ↑
【美容師さんインタビュー】写真をクリックしてください

 

自然なボリューム感、ツヤやか、コシが出てまとまりやすい!ヒアルロン酸原液は「めっちゃ力入れてます!」感を出すことなく、「あれっ?なんかイイ感じ?」を引き出すヘアアイテムです(感想はあくまでも個人によるものです)。

 

 

花粉の時期にもヒアルロン酸原液がおすすめ

 

ヒアルロン酸原液は、花粉シーズンにもおすすめなんです。

 

hay_fever

 

美しい髪を守るために、オイル派の方もたくさんいらっしゃると思います。私も無精者なので、サラサラして、しっとりして、手軽にケアできる、ヘアオイル教に入りたいくらい。

 

ですが、髪の毛の静電気と頭皮の皮脂に引っ付く花粉。そんな花粉が、オイルをつけた髪に引っ付かないわけがありません。もともとヘアオイル=洗い流さないトリートメントはホコリも引っ付けやすいですし、花粉症シーズンにはご注意いただきたいアイテムではあります。

 

そこで、花粉が飛び交う春先こそ、水が主成分のヒアルロン酸原液をお使いになりませんか?

 

hyaluronic_acid

ヒアーズラック(ヒアルロン酸原液100%)50ml ¥2,750

これ一本でおよそ110回プッシュできます

 

************************

 

花粉とヒアルロン酸原液にまつわる記事もあります(⇒詳しくはこちら)。

 

最強のツヤ出しアイテムはドライヤーの冷風

 

皆様ご存じでしょうか?ドライヤーの冷風ツヤ出し効果を

 

hair_dryer

 

昭和の時代からドライヤーには「HOT」と「COOL」がありました。子どもながらに、いったい冷風は何に使うのかな~と、夏の夕涼みに扇風機かわりで使っていました。

 

ところが、ドライヤーの冷風には髪にツヤを出す、とんでもない効果があったのです!

 

濡れて開いたキューティクルは髪の毛を乾燥させるし、ダメージにも弱いです。それを冷やしてギュッと引き締めることで、髪に当たった光がキレイに反射できるようになり、髪がツヤやかになるのです

 

洗髪後のドライヤーの正しい使い方をご紹介します。

 

hair_dryer

 

〇ボリュームを抑えたい方は、髪の流れに沿って温風をあてて乾かす。上から下へ。

 

〇ボリュームを出したい方は、髪の流れに逆らって温風をあてて乾かす。下から上へ。

 

〇頭皮を乾かすため、また、早く乾かすために、髪をバサバサと擦ったり、勢いよく揺らしたりするのはNG。

 

〇温風と冷風を時々切り替えながら乾かす。高温による髪への負担を減らすことができる。

 

だいたい乾いてきたら、冷風で仕上げをする。上から下へ冷風をあててヘアスタイルを整える。めっちゃツヤ出ます。よく朝のスタイリングもかなり楽になります。

 

************************

 

 

お子様の卒業式はしっとりとツヤやかな髪で

 

式当日のスタイリングも大切ですが、髪質を整えることも大事です。ヒアルロン酸原液は、卒業式にご参加されるお母様にぴったりなヘアケアアイテムのひとつ。

 

voluminous_look

 

劇的な変化はもたらさないかもしれません。ですが、少しずつ、徐々に、パサつきなどを軽減し、髪の毛本来の自然なハリやコシ、ツヤなどを取り戻してくれると思います。

 

お子様の人生の門出を心よりお喜び申し上げます😊

 

 

 

(株)スミダヤ 岡山市南区泉田365-5

☎0120-17-5190

お問い合わせはこちらをクリック

ご注文はこちらをクリック

スミダヤホームページ(準備中)