岡山で40年美容材料の卸をしているスミダヤです。
今回は「ヘアケア剤としてヒアルロン酸原液を5通りの使い方で試してみた」で触れた頭皮マッサージについて、もう少し詳しく取り上げます。というのも、お風呂上がりのブロー前に、ヒアルロン酸原液をつけて頭皮マッサージをすると、気持ちがいいし、髪の毛にボリュームも生まれるし、おススメだと感じたからです 。

頭皮マッサージの効果って何?

気持ちよさそうでうらやましい頭皮マッサージ。髪の毛は太くなるし、頭皮は乾燥しにくく、お顔のリフトアップにもつながります。

しかし、調べてみるとそれだけではありません。頭皮マッサージには次のようなことが期待できます。
・髪の毛にハリとコシを生み、しなやかな髪の毛を育む。
・お顔のリフトアップになる。
・乾燥、白髪、うねり毛、薄毛などを予防になる。
デメリットといえば、手が疲れる、くらいでしょうか。はっきり言って、いいことづくしです。
最近では、耳が常に引っ張られることでできる、マスクによるお顔のたるみも指摘されています(PR TIMESより)。ぜひ頭皮ケアを日常生活の中に取り入れて習慣化していただきたいです。

 

筋肉はないけど毛細血管が張り巡らされた頭皮。加齢とともに血流や老廃物がたまりやすく、髪の毛に栄養も届きにくくなってしまう。

頭皮のたるみは、お顔のたるみであり、血流の悪化を招く…

女性の髪の毛は4~6年が寿命と言われています。
頭皮の内部で髪の毛の素となる細胞が分裂し、頭皮に向かって上昇し続けることで髪の毛は伸びていきます。髪の毛は頭皮内にある毛細血管からアミノ酸など栄養分を吸収することで生み出されます。髪の毛の生きた部分は頭皮の内側にあり、すでに生えている髪の毛はいわば死んだ細胞なのです。そのため、髪の毛はダメージを受けても痛みも感じないし、自己修復機能もありません。

頭皮は髪の毛を生み出す土台となる場所であり、頭皮を大事にすることは、髪の毛の健やか成長を後押しすることにつながるのです。

ところが、頭皮は、帽状腱膜という筋膜でできているため、そもそも筋肉量が少ないです。

しかも、この筋膜、お顔にシワやたるみが目立ち始めると、さらに血流が悪くなり、老廃物がたまりやすくなってしまいます。というのも、帽状権幕は、前頭筋や後頭筋、側頭筋といった筋肉をつないでいます。お顔から頭部にかけての筋肉が硬くなると(シワやたるみ)、帽状腱膜が引き延ばされてしまいます。

頭皮の血流が滞って老廃物がたまり、髪の毛にも栄養が届かなくなり、痩せ毛、薄毛の原因につながります。健やかな髪の毛が育ちにくくなってしまうのです。

そうした状況に、女性ホルモンの減少やストレスも加わると、頭皮内環境はより過酷なものに。加齢とともに「髪の毛が細くなってきた」と感じる女性が多いのはそのためです。

お顔のたるみには頭皮マッサージが効果的です。ヒアルロン酸原液を塗った手でマッサージすると頭皮の保湿もでき、おススメです。

乾燥からくる毛穴のゆるみが、お顔のたるみを招く…

また、毛穴のゆるみも対策が必要です。「毛穴1㎜のゆるみが1㎝のお顔のたるみを招く」とのこと。恐ろしい限りです。

では、健康な毛穴とは、どのようなものでしょうか。それは、余分な皮脂の詰まりがなく、穴の周りの皮膚はぷっくりと起伏して弾力があり、穴の入り口は自然なハリ感で引き締まった毛穴です。それに比べて、力のない毛穴は、周りの皮膚もフラットで毛穴がゆがんでいたり、小さくなっています。この穴のゆがみがうねり毛を生み出しますし、小さくなった穴はそのうち塞がってしまい、薄毛への一歩を踏み出してしまうそうです。

こうした毛穴のゆるみは、お顔のシワやたるみ、血流の悪さ、老廃物の蓄積以外にも、乾燥が大きく影響しています。

頭皮は紫外線やエアコンの風は直撃するし、刺激の強いシャンプーやカラーリング、パーマなどの薬剤ストレスにはさらされるし、本来は皮脂量の多い場所であるはずなのに、乾燥しがちになります。これが白髪やうねり毛、薄毛を招く原因になるのです。そこで、毛穴ケアを念頭においた頭皮の保湿対策で、そうしたトラブルを少しでも遅らせたり、ある程度予防したりすることが大事だと考えられます。

 

頭皮マッサージで血流を促進すると、髪の毛も太くしなやかになり、お顔のリフトアップも期待できる!

そこで、頭皮マッサージの出番です。シャンプーの前やシャンプー中に、またお風呂上りのブロー前に、頭皮用美容液やヒアルロン酸原液をつけて、ぜひお試しください。頭がホカホカしてきますよ。

頭皮マッサージ①耳の付け根をグーで押す。

① 手をグーにして首の付け根を3秒押す。横方向ではなく、奥に押し込む感じで。

 

頭皮マッサージ

②5本の指の腹で、こめかみから頭頂部まで4か所に分けて、「の」の字を書くようにほぐす。その際、髪の毛や頭皮はこすらないのが大事。
頭皮マッサージをすると、髪の毛が太くなり、お顔のリフトアップにもつながります ③額の生えぎわから頭頂部にかけて3か所ほぐす。②と同じように、指で押しながら「の」の字を書く。

手や指を使ったマッサージで頭皮の血流をよくすると、髪の毛に栄養が行き渡り、ハリやコシ、また持って生まれた髪の毛の本来の太さを取り戻すことができます。また、頭皮が引き締まるとお顔のリフトアップにもつながります。
こうした頭皮マッサージを生活のちょっとした隙間の時間に取り入れたり、入浴中やシャンプーの時に試したりして、習慣化してみてはいかがでしょうか。

 

保湿力抜群のヒアルロン酸原液をつけて頭皮マッサージすると、白髪やうねり毛、薄毛予防の一助となる!

なお、お風呂上がりのブロー前に、タオルドライをしてから、ヒアルロン酸原液を1~2プッシュして手のひらに広げて、マッサージしてみてください。
ヒアルロン酸原液は保水力が抜群なので、頭皮の保湿ケアにつながります。毛穴の周りがより一層潤い、弾力とハリのある頭皮に導いてくれるはずです。また、白髪やうねり毛、薄毛といったトラブルを少しでも遅らせたり、予防したりする効果があります。
シャンプーに混ぜてマッサージするように洗髪するのもおススメですよ。頭皮の血流はよくなるし、保湿効果はあるし、髪の毛はサラサラになります。皆様の日常が少しでも快適になりますように。

保湿効果抜群のヒアルロン酸原液で頭皮の保湿ケアはいかがでしょうか。髪の毛にボリュームが出るし、毛穴や頭皮にも弾力やハリが戻ってきます。おススメです。

ジャスベック・スターベール(ヒアルロン酸原液)50ml 2,750円(税込)

 

 

お求め・お問い合わせ TEL 0120-17-5190(平日9時~17時)

ご購入はこちらから⇒

岡山で40年美容材料の卸をしているスミダヤです。ヒアルロン酸原液をはじめシャンプーやトリートメントなどの自社製品も販売しております。

 

【参考資料】
・田村マナ『大人の「品」は艶髪でつくられる』株式会社ワニブックス、2018年。
・田村マナ・山口童子『38歳からなりたい髪 ボリュームも色ツヤもスタイルも少しの手間でアップする』すばる舎、2019年。
・社団法人 日本毛髪構造機構研究会『髪のスペシャリストが教える 髪の大辞典 傷んだ髪は復元できる‼』徳間書店、2020年。