岡山で美容材料の卸をしているスミダヤの広報です。

ジャスベック・スターベールというヒアルロン酸原液を販売しております。

 

詳しくはこちらをクリックしてください。
↓ ↓ ↓

hyaluronic_acid

 

はじめに

 

毎日暑いですね~。夜になっても室温が30℃~という日が続いています。

 

照りつけるUVにただでさえお疲れ気味な精神と身体。じわじわと気温は高く、じめじめと湿度も高い😢

 

となると、髪の毛がベタつくのは仕方ないかもしれません。

 

こんな日はシャンプーでしっかり頭皮を洗い流したい🔥

hair_shampoo_woman

湿度が高いはずの夏場は、意外にも乾燥の季節でもあります。

 

クーラーの効いた部屋にいると、湿度が下がり快適にはなりますが、お肌や髪の毛はパサつきやすくなります。

 

こういう日こそ、シャンプーにヒアルロン酸を入れてみられては、いかがでしょうか???

 

お手持ちのシャンプーにスターベールを1プッシュ、混ぜてください。

 

いつものシャンプーの泡が、もっちりねっとりの濃密な泡になり、うるおいは保ちつつ、夏の日の汗や皮脂汚れをスッキリと落としてくれます✨

 

詳しくはこちらをクリックしてください
↓ ↓ ↓

hyaluronic acid

(ジャスベック・スターベール 50ml ¥2,750)

 

ヒアルロン酸ってどんなもの?

 

人間の体の80%は水分でできています。

 

この水分を保つのがヒアルロン酸。生まれながらにして体内に保持されている糖質の一つです。

 

化粧品などのCMでおなじみのヒアルロン酸ですが、1gで6Lもの水分を蓄えることができます。目やお肌、関節など身体の中のさまざまな場所に存在し、髪の毛にも、もちろん多く含まれています。

 

hyaluronic_acid

 

保湿の役割をになってくれているヒアルロン酸ですが、赤ちゃんの頃をピークに成長するにつれて年々減少します。30代後半から急激に減り始め、40代では生まれたころの半分に、60代では4分の1まで減少してしまいます。

 

残念なお話です。

 

もちろん体内でも生成されてはいます。しかし、年を重ねるごとに、作られるスピードより減るスピードの方が速くなるそうです。

 

ヒアルロン酸がなくなっていくと、乾燥してうるおいや弾力がなくなり、老化につながるとのこと。

 

お肌にかぎったお話ではありません。髪の毛も同じような目にあっています😢

 

◇髪の毛にツヤがなくなる

◇髪の毛に手ぐしを入れると引っかかる

◇ドライヤーをかけても、ヘアスタイルがうまくまとまらない

◇ボリュームが減った

◇髪の毛が細くなる

 

こうした、ちょっとした、しかし確実に若い頃とは違う違和感を覚える方もいらっしゃるのでは??(私もアラフォーなのでヒシヒシと感じています)

 

これが、髪の毛の老化です😰

 

hair trouble

 

ヒアルロン酸原液は髪の毛のケアにどういう効果があるの?

 

そこで、力を発揮するのが、ヒアルロン酸原液のジャスベック・スターベールです💪

 

シャンプーに混ぜても、トリートメントに混ぜても、オイルなどヘアアイテムに混ぜても、洗い流さないトリートメント風に直接つけても、ヘアケアだけでなく顔や全身のお肌のケアに使っても、なんにでも保湿効果の感じられます。

 

暑すぎる夏の日は、シャンプーに混ぜて使用されることをご提案いたします。

 

お手持ちのシャンプーにヒアルロン酸を1プッシュ(0.4g)入れて、混ぜてから洗髪してみてください。

 

泡立ちが変わります。

 

泡が、もちもちしたというか、ねっとりしたというか、濃密になり、量も増えます。

 

洗い上がりもスッキリして、ブロー後も普段よりハリやコシが感じられるようになると思います。

 

hyaluronic_acid_soap

 

シャンプーの効果的な使い方

 

シャンプーの正しいポイントを押さえておけば、頭皮の健康が保たれ、ヘアスタイルも決まりやすくなります。

 

逆にいえば、適当に洗っていると、フケやかゆみ、においなど、トラブルを招きますし、せっかくヒアルロン酸原液を混ぜても効果が期待できません。

 

  1. シャンプーの前、髪が乾いている状態の時、簡単にブラッシングします。頭皮の汚れやフケが浮き上がり、泡立ちが良くなって、髪の毛の汚れが落ちやすくなります。
  2. 38℃前後のぬるま湯で、1~2分、予洗いします。けっこう長い時間で腕がだるくなるくらい。しかし、これでおよそ8割の汚れが落ちるそうです。シャンプーの泡立ちも良くなります。
  3. 予洗いの際、指の腹で頭皮を軽くマッサージします。頭皮についたスタイリング剤は落ちにくいので、丁寧にもみほぐしてください。
  4. 不要な水分を軽く落とします。
  5. シャンプーは手のひらで泡立てます。
  6. 毛先から泡をつけて、頭のてっぺんに向けてなでるように洗います。なお、髪の毛をゴシゴシこするのは厳禁です。かえってダメージを促進させます。
  7. 1~2分かけて、十分に洗い流します。

意外に大変です。

 

あ~、もう疲れた~、今日は無理~っていう日もあると思います。そんな日は適当に、できる日はがんばって。暑い夏をなんとか乗り切っていきましょう!

 

【参考資料】

社団法人日本毛髪構造機構研究会『髪の大辞典』徳間書店、2020年

 

さいごに

 

岡山で美容材料の卸売販売をしているスミダヤです。

最後になりましたが、自社紹介させていただきます。

昭和58(1983)年から卸売業を初めておよそ20年、製造業の許可を取得し、

自社製品 JASBEC(ジャスベック)シリーズを展開してきました。

ヘアケア用ヒアルロン酸美容液を中心にさまざまな商品をご用意しております。

 

(株)スミダヤ 岡山市南区泉田365-5

お問い合わせ ☎0120-17-5190

☆ご注文はこちらから承ります☆

ジャスベックJASBEC