ヒアルロン酸

ヒアルロン酸原液で冬のヘアケア!ちょい足しで髪をしっとり保湿

 

寒くて乾燥しがちな冬ですが、洗髪は大切なヘアケアのひとつです✨髪の毛を洗うと、頭皮の血流がよくなり、頭皮に残った皮脂を溶かすことができます。

そこで、乾燥しがちな冬の頭皮や髪の毛を、ヒアルロン酸原液で保湿しませんか?

普段お使いのシャンプーやトリートメントにヒアルロン酸原液をちょい足し。すると、髪の毛や頭皮が保湿され、しっとり感がアップします。冬のヘアケアに余分な時間も手間もかかりません。しかも、毎日使い続けると、髪の毛のパサつきが減り、自然なコシやツヤ、ふんわり感が出てきます😊

ヒアルロン酸原液は、いろいろな髪のお悩みに保湿効果でお応えするアイテムです。段お使いのヘアケア剤に少量加えて、より上質のヘアケアを目指しませんか?

スターベール(ヒアルロン酸原液100%)はこちらからご購入できます
↓ ↓ ↓

hyaluronic_acid

 

岡山で40年、シャンプーやトリートメントなどの卸をしている、材料屋のスミダヤです。スターベールというヒアルロン酸原液を販売しています。

 

はじめに

 

 

寒い日が続きます。こんな季節は、夜、お風呂でシャンプーするのが、おっくうになります。湯船で温まっても、洗い場に出るとすぐに寒くなるし、そもそも汗もかかないから、髪の毛だってきっと汚れてないし、毎日洗わなくてもいいや~って、つい思ってしまいます😓

 

thinking

 

でも、頭皮のためには、寒い冬こそ、洗った方がいいんです。いや、洗った方がいいというより、頭皮をお湯で温めた方がいいといった方が適切かもしれません!

 

乾燥しやすくて、お風呂場まで冷え込んでしまう冬。ヒアルロン酸原液をシャンプーやコンディショナーにちょっと足すと、時間や手間をできるだけかけずに、頭皮や髪の毛を保湿することができます

 

 

冬の頭皮は温めて育毛する

 

寒くて乾燥した冬は、頭皮にとって過酷です。寒さのために血行が悪くなりがちですし、皮脂は固まりやすくなります。夏のように汗をかかないから、冬の頭皮は汚れてないというのは誤りです。

hair_trouble

 

子どもの頃はものすごく柔らかいけど、大人になるとだんだんと動きにくくなる頭皮。その表面は、バランスよく配合された水分と皮脂で、乾燥や花粉、ウイルス、細菌などが侵入しないように守られています。この頭皮、健康な髪の毛を育てる上で、とても大切な場所なんです。

 

というのも、髪の毛は、頭皮の毛細血管から栄養を受け取って、毛根で成長しています。そのため、頭皮が硬くなって血行が悪くなったり、毛穴が皮脂で詰まったりすると、要注意です。髪の毛が細くなったり、生えにくくなったり、抜けやすくなったりと薄毛トラブルを招きやすくなるから。

 

また、たとえ冬であっても、髪の毛を洗わずに一日も経つと頭がベタついてきます。なぜなら、髪の毛は洗った直後から、頭皮にじわじわと皮脂が分泌されて、およそ1日で頭皮を覆い、さらには髪の毛にまで及んでいくからです(花王株式会社ヘアケアサイト「頭皮の皮脂の挙動とトラブル」を参照しました)😭

 

scalp_massage

 

だから、冬こそ、シャワーで頭皮を温めて、頭皮の血行を良くしたり、毛穴で固まった皮脂を溶かしたりすることが大切なのです。

 

寒い日の頭皮には特にシャンプーが大切なんです😮
↓ ↓ ↓

[blogcard url=”https://jasbec.co.jp/scalp_care/winter_haircare/”]

 

ヒアルロン酸原液の保湿力

 

それならば、せめて早く洗い終わりたい!!なので、ついシャンプーだけで済ませてしまいたくなるのですが、それだと皮脂が流れ落ちて、髪の毛はパサパサになってしまいます!

 

このように…😢
↓ ↓ ↓

no_care_hair

(シャンプーのみで済ませたら、私の場合パサつきます💧)

 

やはり、どんなに寒くても、トリートメントは欠かせません✨しかも、冬は頭皮も乾燥しやすいんです。毎日シャンプーしてるのに、頭がかゆいとか、パラパラとフケが気になるといった方は、頭皮が乾燥しているのかもしれません。

 

そこで、冬の乾燥からヒアルロン酸原液で頭皮を守りつつ、髪の毛を洗い上げるのはいかがでしょうか?

 

hyaluronic_acid

 

1グラムで6リットルのも水分を保持できるヒアルロン酸。その効果は、とにかく保湿力です✨化粧品のCMなどでよく耳にしますが、皮膚や関節、目など、実は生まれるときから身体のさまざまな場所に備わっています。問題は、このヒアルロン酸、年を取るごとに減少するのです。一般には35歳を境に激減し、60代では赤ちゃんのころの4分の1まで減ってしまうとか。残念なお話です😭

 

ヘアケアに使うこちらのヒアルロン酸原液は、もともと内側に備わっていたヒアルロン酸とまったく同じものというわけではありません。とはいえ、ヒアルロン酸原液をヘアケアに用いることで、髪の毛や頭皮を表面から水分のベールで保護することはできます

 

hyaluronic_acid

ジャスベックスターベール(ヒアルロン酸原液100%)¥2,750(50g)これ一本で110回プッシュできます。⇒ご購入はこちらから

 

ヒアルロン酸原液、冬のベストな使い方は?

 

髪の毛の保湿はしたいけど、洗うのにあまり時間をかけたくないという、この寒い冬に、ヒアルロン酸原液はどういう使い方ができるか、比べてみました😊

 

〇 シャンプーに混ぜる

 

 hyaluronic‗acid

 

この長さで、シャンプー1プッシュに、ヒアルロン酸1プッシュを加えて、手のひらでグルグルと混ぜて使っています。こちらの使い方のメリットは、保湿しながら髪の毛と頭皮を洗える点です。

 

毎日シャンプーをしているのに、頭皮がかゆくなる方にぜひお試しいただきたい使い方です。洗髪中の乾燥を軽減することができます。もしも、頭皮のかゆみの原因が「乾燥」によるものだった場合、きっとお役に立てます

 

〇 トリートメントに混ぜる

 

 hyaluronic_acid

 

この長さで、トリートメント1プッシュにヒアルロン酸1プッシュを加えて、手のひらでグルグルと混ぜて使っています。こちらの使い方のメリットは、毛先を重点的にカバーできる点です。ドライヤーで乾かした後、トリートメントのサラサラ感+ヒアルロン酸のしっとり感を実感していただけると思います。

 

〇 洗い流さないトリートメントとしてつける

 

hyaluronic_acid

 

洗い流さないトリートメントって便利ですよね。ドライヤーの前に直接付けて乾かすとサラサラの仕上がりになるんですから、寒さが身に染みる冬にもってこいのアイテムです😊

 

ただ、オイル系のトリートメントが苦手な方もおられると思います。サラサラではあるけれど、ボリュームダウンが気になったり、ベタつきを感じたり、ニオイがきつかったり、お肌に合わなかったり。そんな時は代わりにヒアルロン酸をお試しいただきたいです。

 

この長さでヒアルロン酸2~3プッシュ使っています。頭皮にももちろんお使いになれますが、毛先にしっかりつけると、ふんわりします。保湿って不思議です。

 

************

 

以上、ヒアルロン酸の使用感について、3枚の写真を並べてみましたけれども、あの~、えっと~、見た目にあまり変わらないのはつらいところです💦

 

いろいろ試してみて、どれが1番いいかということではないように感じました。それよりも、どの使い方が好きか、髪の毛のどこをケアしたいか、といったご自分の好みに合わせてお使いになられるのがいいと思います😊

 

************

 

hyaluronic_acid

ジャスベックスターベール(ヒアルロン酸原液100%)¥2,750(50g)これ一本で110回プッシュできます。⇒ご購入はこちらから

 

シャンプーとトリートメント、タオルドライにドライヤーの大切なポイント

 

毎日何気なく洗っている髪の毛。ちょっとしたことに気を配ると、汚れ方、傷み方、仕上がりが違ってきます😊

 

〇シャンプーはブラッシングと予洗いが大切

 

入浴前のブラッシングには、頭皮の皮脂や汚れを浮かせる効果があります。髪の毛は濡れていると傷みやすいので、乾いている時にブラッシングしてください。その上で、1~2分かけて、頭皮や髪の根元にしっかりお湯をあててください。皮脂を溶かすイメージです🔥

 

washing

 

〇トリートメント、洗い流さないトリートメントは頭皮につけない

 

これらのヘアケア剤は、髪の毛をコーティングして、ダメージを防ぐ効果があります。頭皮につくと、毛穴をふさぐ恐れもあるので、毛先に重点的に用いてください。

 

hair_trouble

 

〇タオルドライややさしく拭き取る

 

髪の毛は濡れていると傷みやすいです。濡れた髪の毛や頭皮の水分をゴシゴシと拭きとるのではなく、やさしく包み込むようにしてください。

 

towel_dry

 

タオルドライのやり方をまとめています
↓ ↓ ↓

[blogcard url=”https://jasbec.co.jp/haircare/towel_dry/”]

 

〇ドライヤーの温風の当て方で髪のボリュームが変わる

 

ショートヘアなどボリュームを抑えたいときは、髪の毛の流れに沿って上から下に温風をあてます。反対にボリュームを出したいときは、流れに逆らって下から上に温風をあてます。くれぐれも髪の毛を擦らないことを意識して、しっかり乾かしてください。

 

voluminous_look

 

(ここまで逆さにするとかなり上がります、しんどいですけど…💧)

髪の毛のボリュームがアップするドライヤーのかけ方についてまとめています。
↓ ↓ ↓

[blogcard url=”https://jasbec.co.jp/haircare/how_to_use_hair_dryer2/”]

 

〇最後にドライヤーの冷風をあてるとツヤが出てキレイにまとまる

 

温風で濡れた髪の毛を8割がた乾かしたら、次は冷風でセットしてみてください。この時は髪の毛の流れに沿ってブローしてください。髪の毛にツヤが出るし、次の日の朝のセットの時間が短くなります✨かなりおすすめです。

 

hair_dryer

 

ドライヤーの冷風は偉大です。本当にツヤが出ます!!
↓ ↓ ↓

[blogcard url=”https://jasbec.co.jp/haircare/how_to_use_hair_dryer/”]

 

 

さいごに

 

主に保湿の役割を担うヒアルロン酸。ヘアケア用としてヒアルロン酸原液でお使いになる場合、シャンプーやトリートメントといったヘアケア剤に混ぜてお使いになったり、濡れた髪の毛に直接つけたりすることをおすすめします。

 

penetration

 

使う量はごくわずか。だいたいの目安は、ショートなら1プッシュ、肩までの長さなら1~2プッシュ、ロングなら2~4プッシュと髪の毛の長さに合わせてお使いください。

 

トリートメント後のサラサラ感に加えて、仕上がりにしっとり感が生まれ、日々のヘアケア剤がより上質なものとなります。ボリュームアップも感じられるはずです。

 

今回使用したヒアルロン酸原液はこちら
↓ ↓ ↓

hyaluronic_acid

(スターベール 50ml ¥2,750 およそ110回プッシュできます)

 

頭皮だけでなく、髪の毛やお顔、お肌など全身にお使いになれるヒアルロン酸原液。日々のヘアケアに、ヒアルロン酸原液を取り入れてみませんか?皆様の毎日が少しでも快適なものとなりますように😊

 

詳しくはこちらをクリックしてください
↓ ↓ ↓

hyaluronic_acid

 

 

(株)スミダヤ 岡山市南区泉田365-5

☎0120-17-5190

お問い合わせはこちらをクリック

ご注文はこちらをクリック

スミダヤホームページ(準備中)