この記事のまとめ

健康で美しい髪の毛を育てるためには、適切な休息と睡眠が大事!というわけで、今回は質のいい睡眠を効率よく取るという夢のような方法はないか探ってみました。

 

厚生労働省が数年前にまとめた睡眠指針では年齢ごとに質のいい睡眠のとり方をまとめてありました。若者は休日と平日の入眠時間を一定にする、働き盛りは30分以内の昼寝をする、高齢者は眠たくなってから寝室に入る、とのこと。意外な視点で興味深いものでした。

 

また、睡眠が足りているか足りていないかは、日中眠くなるか眠くならないかで見極めるそうです。昼間眠くならなければ、夜の睡眠が足りている証拠だそうです。

 

意外な視点で興味深い提言でした😉

 

岡山で40年美容材料の卸をしているスミダヤです。

ジャスベック・スターベールというヘアケア用ヒアルロン酸原液を販売しております。

 

はじめに

 

9月になりました。

 

例年であれば、子どもたちの夏休みも終わり、やっと日常が戻ってくると、ひと息つけるところですが、今年はつらいところです😕

 

なかなか夏休みが終わらなかったり、学校へ登校させるのも神経質にならざるをえなかったり。

 

new_school_term

 

私の住む岡山市も8月末から緊急事態宣言が出されました(2021年)。

 

9月中旬に入り新規感染者数は減少して、まん延防止等重点措置に切り替わりましたが、身近なところで「感染の疑い~」とか「濃厚接触者~」とか徐々に聞こえるようになり、より一層、緊張感は高まっています。なかなか心が休まりません😰

 

こんな張りつめた日々でリフレッシュや休息は絶対大事です。

 

心の安定のためには欠かせません🔥

 

ですがここで問題が。

 

仕事でも、趣味でも、夜、何かに没頭していると、睡眠不足になりませんか???

 

疲れているのになかなか眠れない毎日…

 

sleepiness

 

アラフォーで4児(中学生~幼稚園生)の母であり、パートタイマ―として働いている私は、常に眠いです😪少しでいいからひとり静かに好きなことしたいと、ドラマ見たり、編み物したり、夜更かししてしまうからです。


昔は早寝早起きの規則正しい生活をしていました。

 

ところが、産後、赤ちゃんの夜泣きに付き合う日々が何年も続いたせいか、少々の寝不足は気にならなくなりました。

 

慣れっておそろしいです。

 

それに、子どもたちも大きくなりました。昔は、夜中にたびたび起こされることを想定して、(今!今のうちに寝ておかないと!)と早めに布団に入っていましたが、それもありません。

 

それで、反省しつつも、つい夜更かしを繰り返してしまうのです。

 

睡眠不足の影響~からだとこころ編

 

睡眠不足だと、起きたときから疲れていたり、子どもたちと向き合う心の余裕がなくなったり、あと、将来、認知症になりそう、という漠然とした不安があったり、あまりいいことがありません。

 

調べてみると、太りやすくなる、血圧の調整がうまくいかなくなる、血糖値が上がる、免疫力が下がる、心が不安定になる、肌が荒れるなどなど、睡眠不足は種々多様なトラブルを引き起こすそうです。

 

心の安定のための趣味の時間が、かえって精神と身体を追い詰めるなんて、矛盾してます😅

 

睡眠不足の影響~髪の毛編

 

ちなみに、睡眠不足の弊害を髪の毛に限定していわせてもらえば、切れ毛や枝毛、抜け毛、白髪といったトラブルが増えるそうです。

 

というのも、睡眠時に分泌される「成長ホルモン」。これが髪の毛の根元にある「毛母細胞」に働きかけて、栄養や潤いを生み出すのですが、寝ていないとそのチャンスが失われます。

 

いくら高価なヘアケア剤を使ってお手入れしていても、十分な睡眠が取れていないと、土台から崩れてしまうのです。

 

そもそも、「成長ホルモン」なんて若者の特権みたいな物質、アラフォーの身体にも生成されてるの?と疑ってしまいますが、高齢者でも出ています✨

 

成長を促す役目としてではなく、代謝を促す役目として活躍しているそうです。身体にある物質をエネルギーとして使える状態に変える働きをしているとのこと。

 

そのために、睡眠を大切にしなければならないのです。

 

「質のいい睡眠」ってどんなもの?

 

bed

 

7年前(平成26年)に発表された厚生労働省の「健康づくりのための睡眠指針」によると、成人の場合6~8時間程度とされています。

 

ただ、睡眠に必要な時間は個人で異なっています。

 

それなので、

 

①年を重ねるごとに睡眠時間が減ってくること

 

②日中、眠気で困らなければ、睡眠の量も質も十分とれていること

 

この2点を知っておくことが大切だそうです。

 

睡眠時間が長く取れているからといって、健康に過ごせるわけではないし、6時間よりも少ないからって不安がらなくてもいいとのことです。

 

では、忙しい毎日の中で、効率よく「質のいい睡眠」を取る方法ってあるのでしょうか。

 

基本的には次の3点がポイントです。

 

1 運動習慣を身につける

 

 入眠しやすく、途中で目が覚めにくくなる。

 

2.食生活を整える

 

 朝ごはんを取る、過剰な寝酒は控える、入眠3時間前からのカフェインはNG。

 

3.リラックスして眠れる環境、習慣をつくる

 

 寝室の湿度や温度を心地よいものにする、照明は白っぽいものから暗めにする、ぬるめのお風呂にゆったりと入る。

 

この睡眠指針、興味深いことに、世代ごとに睡眠の質を上げるポイントが付け加えられています。

 

【高齢者】


・基本的には若い頃よりも睡眠時間が短くなる。

・長時間眠ろうと、早くから寝室に入って長い時間過ごしてしまうと、かえって睡眠が浅くなり、夜中に目が覚めやすくなり、熟睡感が得られない。

眠たくなってから寝室に入る。

・日中に適度に運動をする。

・昼寝の時間を30分程度に守ること。

 

walking

 

【働き盛り】

・どうしても忙しくて睡眠時間を確保しにくい。

・多様な働き方があるため、生活リズムが整えられない場合もある。

睡眠不足の解消は休日の寝だめよりも、昼寝の方が効果的。午後の早い時間に30分以内の昼寝をすると、眠気から落ちてしまう作業能率がアップし、体力の回復に役立つ。

 

nap

 

【若者】


・ベット内でスマホやパソコンを利用しない。入眠前にブルーライトを浴びない。

休日と平日の入眠時間をあわせる。それがバラバラだと、入眠時間と一緒に体内時計がずれて、月曜日がしんどくなる。できるだけ同じ時間にする。

・朝、起きたら部屋を明るくして、太陽の光を浴びて、体内時計をリセットする。

 

sunrise

 

まとめ

 

量、質ともに最適な睡眠が、健康をもたらし、美しい髪の毛を育てます✨

 

忙しい毎日ではありますが、可能な限り睡眠の質を上げるポイントを試してみてください。

 

ぜひ睡眠を大切にして、病気に負けない身体と心を維持していただきたいです💪

 

 

hyaluronic_acid

ジャスベック・スターベール(ヒアルロン酸原液)50ml ¥2,750

 

保湿力抜群のヒアルロン酸原液です。

 

お手持ちのシャンプーやトリートメント、ヘアオイルなどに1~2回プッシュ混ぜてお使いになると、ヘアケア剤がランクアップ!しっとりと、さらさらした仕上がりになります。

 

入浴後、ブロー前に髪の毛に直接塗布してもかまいません。1~2回プッシュの分量を手のひらで伸ばし、頭皮をマッサージするように揉み込むのもおススメです。

 

頭皮の乾燥を防ぎ、髪の毛のボリュームもアップします。

 

 

(株)スミダヤ 岡山市南区泉田365-5

お問い合わせ ☎ 0120-17-5190

(平日9時~17時)

★ ご購入はこちらから ★

スミダヤホームページ(準備中)

 

ジャスベックJASBEC