ヘアケア

タオルドライはヘアケアの基本!正しいやり方でダメージを防ぐ習慣を



タオルドライは大切です。


タオルドライとは、洗髪後、ドライヤーの前にタオルで髪や頭皮の水滴を拭き取ることです。


これが適当だと、パサついたダメージ毛になります。


しかも、おそろしいことに、一度ダメージを受けると、髪って元には戻らないんですよね。カットするしかない!


そこで、今回はヘアケアの基本、タオルドライの大切さと、正しいやり方についてまとめます。


【記事の内容】
◎タオルドライのメリットと注意点
◎タオルドライの正しいやり方
◎ヘアケア用ヒアルロン酸のススメ

この記事は、岡山で40年美容材料のディーラー&メーカーをしているスミダヤが書いています。

2017年以来、岡山の美容室様向けに販売しているヒアルロン酸原液。

多くのリピーターに支えられ、2022年からヒアーズラックとしてWEB販売を始めました。

通常は税込2,750円(50ml)のところ初回限定1,500円で販売中です。≫詳しくはこちらをクリック

目次

1|タオルドライの役割
1-1|濡れると傷みやすい髪の構造
1-2|タオルドライのメリット

2|正しいタオルドライの習慣を
ステップ①手で水気を切る
ステップ②頭皮と根元にタオルを当てる
ステップ③中間から毛先の水気を吸収する
こんなタオルドライはNG

3|アウトバストリートメントとヒアルロン酸原液
3-1|そのまま付けるヒアルロン酸原液の効果
3-2|ヒアーズラック(ヒアルロン酸原液)のご紹介
3-3|初回限定1,500円でお試しできます

4|まとめ

1.タオルドライの役割



濡れると傷みやすい髪の構造



髪は濡れると、キューティクルにダメージを受けやすくなります。


水分を含むと髪が内側から膨らんで、ウロコのように髪の表面を取り囲んでいるキューティクルが開きやすくなるからです。

hair



3つの層から構成された髪の毛。

髪が乾いている時は、キューティクルがキュッと閉じて、髪にツヤを出したり、内部の水分や栄養の流出を防いでいます。


キューティクルが開いたり、剥がれたりすると、その隙間から髪内部(コルテックス)の間充物質が流れ出てしまうことも。


髪は空洞化するし、パサつきや広がり、細毛、切れ毛などのお悩みをもたらします。

damage-hair



しかも、おそろしいことに、一度剥がれ落ちたキューティクルは、元には戻りません。


髪が成長するのは頭皮の内部にある毛根だけだからです。


生えてきた髪は再生されることも、自力で補修されることもなく、キューティクルに穴が開いたら開きっぱなし、ダメージを受けたら受けっぱなしです。


こうなってしまうと、解決策としては、トリートメントでコーティングして日々キレイに見える状態を保つか、カットしてしまうかという2択になってしまいます。


髪の毛を伸ばすなら、短いうちから毎日のケアを怠らないのが一番です。

タオルドライのメリット



towel-dry



メリット①ドライヤーの時短になる


洗髪後はタオルでよく水気を拭いておくと、ドライヤーをかける時間が短くなります。


ドライヤーの熱もキューティクルを傷める原因のひとつ。


その熱刺激を抑えることにつながるのです。


メリット②アウトバストリートメントの効果アップ


髪に付けるだけで、保湿したり、サラサラにしたりして、手軽に髪を保護してくれる洗い流さないトリートメント。


浴室で使わないため、アウトバストリートメントと呼ばれています。


オイル系、ミルク系、ミスト系などさまざまなタイプのものがありますが、ドライヤーの前に塗布する使い方が多いです。


洗髪後、タオルドライで余分な水分を吸収しておくと、トリートメント成分が薄まることなく効果的に行き渡ります。


なお、このアウトバストリートメントにヒアルロン酸原液をお使いになるのはいかがでしょうか?


高い保水力で髪をナチュラルに保湿します。(≫効果、使い方など、詳細はこちらをクリック)




hair-dryer




メリット③頭皮まで乾きやすくなる


ドライヤーでまず乾かすのは、頭皮、根元です。


髪を乾かすことで摩擦によるダメージを抑え、ニオイやかゆみといった頭皮のお悩みも軽減します。


ただ、なかなか乾きにくいんですよね。


ドライヤーの前に、タオルで頭皮の余分な水滴を吸収しておくと、ドライヤーもスムーズです。

2.正しいタオルドライの習慣を



タオルドライの目安は、くしを通して水滴が落ちない程度です。


また、アウトバストリートメントをつけるタイミングは、製品にもよりますが、一般的にはステップ③の後(ドライヤーをあてる直前)になります。

ステップ①手で水気を切る




タオルをあてる前にまずは、手のひらでやさしく水滴をぬぐいます。


頭のカタチに合わせて、手のひらでトップからやさしく押さえます。


髪をこすらないよう、手に力を入れないことが大切です。

ステップ②頭皮と根元にタオルを当てる




頭全体をタオルで包み込みます。


トップからえりあしへ向けて、やさしくポンポンと押さえていきます。


しっかり乾かしたいからと頭皮をゴシゴシこすると、髪が傷むのでお気をつけください。

ステップ③中間から毛先の水気を吸収する




中間部から、タオルをあてて両手ではさんでやさしく吸水します。


タオルを両手ではさんだ状態で毛先まで動かすと、キューティクルがボロボロになります。


はさんでは次、はさんでは次と、タオルをあてる場所をポンポンと変えてください。


洗い流さないトリートメントをお使いになる場合は、この後です。


なお、「ドライヤーの正しい使い方!40代50代の女性の髪を健やかに美しく」(≫こちらをクリック)という記事もあります。ご参考ください。


吸水性のよい綿のタオルやマイクロファイバータオルなど、タオルドライの時短アイテムもあります。ロングヘアの方、髪を伸ばしてる方、ダメージを減らしたい方に特におすすめです。

こんなタオルドライはNG



◎自然乾燥はダメ


ドライヤーを使わずタオルドライだけに任せるのはよくありません。


キューティクルが傷みやすくなりますし、頭皮のかゆみやニオイの原因にもなります。


タオルドライ後は、必ずドライヤーを使うようにしてください。


◎タオルで巻いたままにする




美容室などでシャンプー台からカット椅子へ移動するのに、タオルを巻いて水滴が落ちるのを防いだりします。


家でもドライヤー前にちょっとだけ…と家事育児の雑事に追われて、タオルを巻いて長時間そのままにしていませんか?


お疲れ様です。


ですが、やはりすぐに乾かすのが、髪のためには大事です。


髪を乾かさずに放置していると、頭皮が蒸れてニオイの原因になりまし、髪も傷みやすくなりますから。


3.アウトバストリートメントとヒアルロン酸原液

そのまま付けるヒアルロン酸原液の効果



保水力の高いヒアルロン酸原液は、ヘアケアにも使うことができます。


アウトバストリートメントのように、ドライヤー前に塗れた髪(特に毛先)に直接付けると、ふんわりとナチュラルなボリューム感を発揮してくれます。


テクスチャーはドロッとしていますが、髪に付けるとサラサラと違和感がありません。


オイル系やミルク系など、油分が多めの製品だとべしゃんとしてしまうとお悩みの方には、一度ぜひお試しいただきたいです。


care




また、ヒアルロン酸原液は基礎化粧品にも使われる成分なので、毛先がお顔にあたってかゆくなる、かぶれるといった心配が少ないです。


デリケート肌でお悩みの方でも安心してお使いになれます。


詳しくは、「【美容室インタビュー】ヒアルロン酸でふんわりつややかな美髪に!」(≫こちらをクリック)をご覧ください。

ヒアーズラック(ヒアルロン酸原液)のご紹介



スミダヤではヒアーズラック(ヒアルロン酸原液)を販売しています。



Here's-Luck



50ml ¥2750 → 初回限定¥1,500(およそ110回プッシュできます)≫製品の詳細はこちらをクリックしてください

◎特殊発酵技術による安全性の高いヒアルロン酸原液です
◎日本製
◎シリコン、着色料、香料、鉱物油、カオチン不使用なので、傷んでしまったデリケートな髪、頭皮、お肌への強い刺激はありません



【使い方】


原液処方なので、さまざまな使い方ができます。


◎混ぜて使う


シャンプーやトリートメント、ヘアトニックなど、何にでも混ぜてお使いいただけます。


分量の目安は、ヘアケア剤1プッシュにつき、ヒアーズラック1プッシュです。


ただ、髪の量や状態、長さ、お使いになる頻度などによって差が出ます。


効果をみながら調節してください。「合う」「合わない」が分かりやすいのが原液美容液の強みなんです。




お手持ちのヘアケア剤の保湿性がワンランクアップします。


【こんな記事もあります】
正しいシャンプーの使い方!女性の髪を健やかに美しく(≫こちらをクリック)
トリートメントの効果と使い方!保護力と補修力、どっちがいい?(≫こちらをクリック)
◇トリートメントに混ぜて使ってみた効果について「ヒアルロン酸の髪への効果!5日間トライアルで感じた3つのメリット」(≫こちらをクリック)
原液美容液って髪にもいいの?ヒアルロン酸原液のメリットと使い方(≫こちらをクリック)


◎そのまま使う


混ぜてお使いになる場合よりも、多めにお使いくださった方が効果的です。


◎髪だけじゃなくお顔や全身にも使える



洗顔ソープ(ボディソープも)に混ぜたら、泡立ちが濃厚になって弾力ある泡になります≫詳しくはこちらをクリック


化粧水に混ぜたら保水性がアップします。

初回限定1,500円でお試しできます



こんなキャンペーンもやってます。この機会にぜひ一度お試ししませんか?



▼気になる方は下の写真をクリック▼

4.まとめ



今回はタオルドライのメリットとやり方についてまとめてみました。


生まれた時からごく自然に習慣化されているタオルドライ。


◎上から下へ


◎ポンポンとやさしくタオルで押さえる


この2点に注意して、すてきな美髪ライフを目指しませんか?


皆様の毎日が少しでも快適なものとなりますように。



株式会社スミダヤ

岡山市南区泉田365-5

☎0120-17-5190